当整体院ではDRTと言う施術を基本にしております。

DRT整体とは?

 DRT(DoubleHand-Recoil-Techniqueダブルハンドリコイルテクニック)は、上部頸椎カイロプラクティックの第一人者であるお茶の水カイロプラクティック上原宏先生が開発者で、30年以上の間で15万人以上も救われてきた特殊技術です。

優しくゆらゆらと気持ちよく背骨を揺らすだけの安全で安心な療法で、壊れた脳神経伝達システムを修復し、人間の自然治癒力を最大化することが目的で、重度な状態までも多くの改善例があります。

  脳から出た神経(感覚神経、運動神経、自律神経)が上部頸椎を通過しますので上部頸椎が整えば、それらの神経すべてに作用します。


逆を言えば、その上部頸椎に問題があれば肩や腰以外にも何らかの不調のサインが出ているのは当然ともいえます。

首や肩こりの症状が長引いている方などはそれ以外にも上肢の筋力低下や筋緊張、頭痛・めまい・不眠などの症状、
腰であれば胃腸や女性特有の問題、下肢の筋力低下や、足の感覚異常等が同時に大なり小なり起きています。

DRT創始者の上原先生は、背骨のズレを調整することで、首に一切触れずに上部頸椎、特に頸椎2番のズレを整えるという独自の治療法を開発することに成功しました。

それが 『今世紀最大の治療革命』とうたわれている程、劇的な効果を発揮する手技、DRTなのです。

 

当院の施術は約30分程ですが、この時間内にDRTを組み合せて施術しております。

 DRTの他にお客様にリラックスしていただく為にマッサージ的な事などで心身ともにリラックスしていただきます。


ちなみに上原先生ですが、たった5分背骨をゆらすだけで多くの方を回復に導いています。

受付からお会計まで15分です‼️(驚)


 たった5分の間に何をするかと言うと、施術の前に3ヶ所の圧痛(筋肉を押して故意に痛みを出す)の検査をします。

 

それは、首、 肩、 ふくらはぎ3か所です。

 

そして、うつ伏せで背骨を5分間やさしく心地良くゆらします。

 

施術後、また先程の圧痛検査をします。


すると不思議!同じ箇所を同じ強さで押しても痛みが減っているのです!

 

お客様は結構ビックリされます。 

 

何が起きたかご説明しますと、

 

背骨は人間の中枢器官ですが、

背骨が普段の悪い姿勢や負担により歪んでズレようとします。

すると背骨がズレると不調になってしまう為、これ以上ズレないように中の筋肉を硬くしてズレるの防いでいる訳です。

 

しかしDRTにより背骨が矯正されることで頚椎2番のズレが整い、施術で触れていない全身の筋肉も緩みます

その結果、3ヶ所の圧痛が軽減されるわけです。

 

これは、実は自然治癒力が上がったかが分かる目安となります。

 

その為、お客様が施術効果を実感しやすいのです!

 

 

 そしてひざの痛みで来院されひざの痛みがその場で取れなくても、この3か所の圧痛が減っていると自然治癒力が働いてきちんと回復していくという目安になるわけです。

その為、当整体院ではお客様の主訴は追いません。


 このように、当院では最新のDRT施術を取り入れて、お客様の痛みの回復のお手伝いを全力でさせていただいております。

 

どこに行っても症状が良くならない方、

 

不調の根本原因である頚椎2番の調整はされていますでしょうか?

 

 もし今の症状の回復具合いに疑問を持たれているのでしたら、

 

やさしい施術・落ち着く雰囲気をモットーにしております、

【北条整体院cura】に一度ご相談ください。

当整体院はDRT認定院です